紅葉見るなら苗場のドラゴンドラ!

10月 20, 2022

苗場プリンスホテル公式

「苗場の紅葉を見に行ってみたいな」「ドラゴンドラってどんな感じなんだろ」

そんなふうに思っていませんか?

この記事を読むことで、ドラゴンドラに乗って紅葉狩りをするイメージが湧いてくると思います。

わたし自身苗場が好きで、苗場に住み、苗場で働いてきて、苗場のいいところを皆さんにもっと知ってもらいたい、そんな気持ちで記事を書いています。

この記事では、ドラゴンドラに乗るメリットや概要をまとめています。

実際にこちらの記事を読んで、苗場に行く前のイメージトレーニングをしてみてくださいね。

スキーだけじゃない…!苗場に紅葉狩りに行こう!

苗場はスキーの聖地として有名ですが、実はスキーだけじゃなく、紅葉狩りも有名なんです。

苗場は上信越高原国立公園の中に位置していて、自然豊かな山々に囲まれています。

その山の中に2001年に開通したのがドラゴンドラ。

ドラゴンドラは日本最長のゴンドラで、5,481mもの長さがあります。山を登って降りてまた登ってというように、ジェットコースターのように移動していく様子から、ドラゴンの背中のようということで「ドラゴンドラ」と名付けられたようです。

紅葉狩りに最適!ドラゴンドラのおすすめポイント

「紅葉狩りといえば苗場だよね」もっと有名になってもいいはずと個人的には思いつつも、まだまだ穴場感のある苗場も好きなのですが、わたし的にドラゴンドラで紅葉狩りをするおすすめポイントを3つ紹介したいと思います。

ポイント① 苗場の大自然を堪能できる

なんといっても、国立公園のど真ん中。電車もなければ、街のようにお店が栄えているわけでもない。そんな山の中をドラゴンドラは走っています。

山あいに沿ってドラゴンドラは走っているので、あたかも山を登っているかのように山の自然を垣間見ることができます。

そんな山々の手の加えられていない自然を苗場なら体感できるのです。

また、山の中には自然の動物やいきものたちが暮らしていて、運が良ければサルやカモシカに出会えることも…。

ポイント② 家族みんなでたのしめる

家族みんなでたのしめるのが、ドラゴンドラの大きなポイントです。

紅葉狩りというと、山あいの足場の悪い場所を歩かなければいけないこともありますが、ドラゴンドラなら、小さい子どもからお年を召した方まで、みんなで紅葉狩りをたのしむことができるんですね。

なので、家族みんなで紅葉狩りをたのしみたいという方にはうってつけのスポットなんです。

ドラゴンドラで紅葉狩りをたのしんだ後は、山頂駅にレストランがあるので山の自然を眺めながらランチやカフェタイムを過ごすのも素敵ですね。

ドラゴンドラ山頂・山麓駅 レストラン概要

実は、ペットも同乗可能で、愛するペットも一緒に紅葉狩りできるなんてとてもしあわせですね。

ポイント③ 非日常を味わえる

都会の喧騒に疲れているみなさんはぜひ一度訪れてみてください。

都会から離れて自然に囲まれてみると、不思議と癒されるんですね。

これは科学的にも証明されていて、自然に触れることでリラックス効果が期待できるんです。

非日常を味わうためにも、苗場を訪れてみるのをおすすめします。

苗場ドラゴンドラの概要

運行時期:10月初旬~11月初旬

運行時間:9:00-15:00

料金:大人3,500円/小学生2,000円/ペット600円

公式サイト:https://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/dragondola/autumn/

苗場ドラゴンドラの天気予報と見ごろ

苗場ドラゴンドラの天気予報と見ごろはウェザーニュースから参照できます。

苗場へのアクセス

苗場へのアクセスはこちらでくわしく紹介していますので、参照してみてください。

東京-苗場へのアクセス 一番安い方法は【高速バス】

苗場の宿泊予約

下記サイトから宿泊予約ができます。お好きなサイトからご予約ください。

じゃらんnet

楽天トラベル

宿探しなら「JTB旅館・ホテル予約」

オンライン予約・決済可能な日本旅行「赤い風船」国内宿泊

【Yahoo!トラベル】

agoda楽天リーベイツ経由で予約すると楽天ポイントが貯まります)