【浮き腰】柔道の投げ技一覧


浮き腰の入り方(右組みの場合)

  1. お互いに相四つで組み合う。
  2. 左足から後ろに2ステップ歩く。
  3. 3ステップ目に左後ろ回りさばきで体を回転させると同時に、引き手で相手を前方に引き出し、釣り手は相手の腰に回す。
  4. 引き手で相手を引きながら、自分の右腰を支えにして相手を投げる。

ポイント


相手の動きを止めるように、自分の腰を支えにして投げる

分類

投げ技 › 腰技 › 浮き腰

IJF略号

UGO

JUDO, , 柔道

Posted by harunita