【2022年度】横浜市教員採用試験の過去問情報

横浜市教員採用試験の過去問が欲しい!

という方におすすめの記事です。

この記事では、過去問の入手方法についてまとめてあるので参考にしてください。

県政情報センターで閲覧&コピー可能

神奈川県庁新庁舎2階の県政情報センター行政資料コーナーで過去3年分の過去問が閲覧、コピー可能です。コピーは実費です。

過去問は一般教養・教職専門試験と教科専門試験の2種類。それぞれの問題・正答・配点・論文題が閲覧可能です。

横浜市独自の試験である、指導案作成と論文試験の過去問は横浜市HPに過去5年分掲載されています。

書籍を購入する

遠方に住んでいる方や、県庁まで行くのはめんどくさいという方は、書籍で購入可能です。

恊同教育研究会が毎年全国の教員採用試験の過去問を出版しており、過去5年分の出題項目一覧表と傾向・対策が収録されています。

教員採用試験を受けるのであれば教職・一般教養と論作文・面接は必ず必要です。あとは、自分が受験をする校種や教科の過去問を購入しておきましょう。

教職・一般教養

論作文・面接

特別支援学校教諭

小学校教諭

国語科

社会科

数学科

理科

英語科

保健体育科

音楽科

美術科

家庭科

養護教諭