チーズ入りベルギーワッフルのつくり方

5月 10, 2020

はるにーた(@papitabol)です。

今回はチーズの入ったベルギーワッフルを作ってみました。

チーズの香ばしい香りが口の中に広がるワッフルをぜひつくってみてください。

ワッフルはワッフルメーカーを持っていれば、意外と簡単につくることができます。

このレシピはホームベーカリー(Siroca SHB-712)にワッフルの生地をつくる前まで働いてもらいます。

この記事を書いた人
はるにーた

2017年6月からボリビアに移住。のんびりとしたスローライフを送っています。
ボリビアで2年間ボランティア活動に取り組んだのち、ボリビアのことが好きになり再移住。
ボリビアのことやその他もろもろ、についてブログを書いています。

材料

  • 中力粉 200g(薄力粉 110g + 強力粉 90g)
  • イースト菌 6g
  • 牛乳 80g
  • 卵 1個
  • バター 30g
  • 油 20g
  • 砂糖 30g
  • 塩 ひとつまみ
  • チーズ 一つのワッフルにつき13g

つくり方

①チーズ以外の材料をホームベーカリー に入れる。牛乳と卵は一番初めに、イースト菌は最後にいれる。

②ホームベーカリー の「パン生地」コースにセット。大体2時間弱で、生地ができます。

③ホームベーカリー の作業が終了したら、生地を取り出す。この時、ワッフルメーカーを温めておく。

④ワッフル生地を50gずつに分け、ワッフル生地を丸い形に伸ばす。ワッフル生地の中心にチーズを入れ、包むように丸める。

⑤ワッフルメーカーが温まったら、ワッフルをワッフルメーカーの中央に置いてフタを閉める。

⑥タイマーを3分にセットする。

⑦タイマーが鳴ったらできあがり!

まとめ

ワッフルは甘いものがほとんどですが、食事系のワッフルが食べたいと思いつくってみました。

アツアツのワッフルは、まわりがカリカリで中ふわふわで最高です。

冷めた時はオーブン、もしくはワッフルメーカーにいれて再加熱すれば焼き立てのワッフルが味わえます。

ぜひ、お試しあれ。

▼材料・機械はこちらから購入できます。

レシピ

Posted by harunita