【ミズノ】柔道着の選び方。どのモデルを買えばいいかがわかる!

柔道着といえば、やっぱり「九桜」「ミズノ」ですよね?

でも、

柔道着の中にもいろんな柔道着の種類があってどれを買ったらいいかわからない…。

そんな方に向けて、今回はミズノの柔道着のどのモデルを買ったらいいのかわかりやすく説明していきます。

どの柔道着を買えばいいか悩んでいる方は、この記事を読むことで自分にふさわしい柔道着を見つけることができます。

この記事を書いた人
はるにーた

柔道歴13年、柔道三段。
中学生の時に柔道を始め、高校、大学でも柔道部として活動。
卒業後は青年海外協力隊柔道隊員として、南米のボリビアに派遣。2年間ボリビアのサンタクルス県で柔道の指導にたずさわりました。
柔道のことやボリビアのこと、その他もろもろについてブログを書いています。

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

【ミズノ】について、簡単に解説します。

ミズノは世界を代表する日本の柔道着メーカーです。柔道着のほかにも数多くのスポーツ用品を販売しています。

現在では、柔道日本代表選手のスポンサーをしており、選手たちはミズノの柔道着を着て試合をしています。

ミズノの柔道着には、ミズノのロゴである「ランバード」の刺繍が入っているのが特徴で、柔道家であれば一着は持っていたい柔道着です。

ミズノの柔道着をわかりやすく説明していきます

まずは、柔道着を購入するにあたって「どんな目的で使うか」で分けていきます。

大まかに分けると、柔道着は「選手用(IJF規格)」「練習用」「ジュニア用」「学校正課用柔道着」の4種類があります。

自分がこの4つの種類の中のどれに当たるかを確認した上で、次のステップに進んでいきましょう。

「選手用(IJF規格)柔道着」

「選手用柔道着」は、IJF規格の柔道着です。IJF規格とは、IJF(国際柔道連盟)が規定している柔道着のルールのことです。全日本柔道連盟やIJFが開催している大会では、このIJF規格の柔道着を着用する必要があります。

「選手用柔道着」は、白色の柔道着のほかにも青色の柔道着があるのが特徴です。

「練習用柔道着」

「練習用柔道着」は、IJF規格ではない柔道着のことを指します。全日本柔道連盟やIJFが開催している大会では、着用することはできません。主に柔道の練習用の柔道着です。

「ジュニア用柔道着」

「ジュニア用柔道着」は、小中学生対象につくられた柔道着です。

「学校正課用柔道着」

「学校正課用柔道着」は、中学校や高校の体育の授業用の柔道着です。安価で販売されています。

IJF規格 選手用柔道着

日本代表着用モデル 優勝【白 8A0101/青 8A0127】

日本代表が着用しているモデルです。

左腕と右足下に金色のランバードマークが入っています。

ミズノの最高峰の柔道着です。

ロゴ:ゴールド「ランバード」
色:白/青
素材:上衣:背継二重織 綿80%・ポリエステル20%/ズボン:綾織地 綿70%・ポリエステル30%
生産国:日本製

トップを目指す上級者、選手用モデル 優勝【白 5A1501/青 5A1527】

日本代表着用モデルには手が届かなくても、このモデルでも十分に実力を発揮することができます。

日本代表モデルと比較すると、素材の面でポリエステルの配合が10%ほど多くなっています。

ロゴ:ゴールド「ランバード」+MIZUNOロゴ
色:白/青
素材:上衣:背継二重織 晒 綿70%・ポリエステル30%/ズボン:綾織地 晒 綿70%・ポリエステル30%
生産国:中国製・日本製

中高生選手用モデル  優勝【5A1801】

中高生の選手向けに開発されたモデルです。

IJF規格でありながら、値段が抑えられた柔道着です。

ロゴ:ゴールド「ランバード」+MIZUNOロゴ
色:白/青
素材:上衣:背継二重織 晒 綿70%・ポリエステル30%/ズボン:綾織地 晒 綿70%・ポリエステル30%
生産国:中国製

練習用柔道着

優勝【22JM6A8201】

こちらはIJF規格ではありませんが、素材はIJFモデルの柔道着と変わりません。

ロゴマークが金色ではなく、銀色になっています。

インドネシア製で価格が抑えられています。

ロゴ:シルバー「ランバード」+MIZUNOロゴ
色:白
素材:上衣:背継二重織 晒 綿70%・ポリエステル30%/ズボン:綾織地 晒 綿70%・ポリエステル30%
生産国:インドネシア製

ジュニア用柔道着

三四郎(一重織)

「三四郎」はあの古賀塾の古賀稔彦先生監修の柔道着です。

ジュニアのためにつくられた柔道着なので、着心地抜群。

こちらは「一重織」なので、柔道着の厚みが薄いモデルです。

選択しても乾きやすいのが特徴です。

ロゴ:ブルー「ランバード」+MIZUNOロゴ
色:白
素材:上衣:背継一重織 晒 綿70%・ポリエステル30%/ズボン:綾織地 晒 綿70%・ポリエステル30%
生産国:インドネシア製

三四郎(二重織)

古賀塾の古賀稔彦先生監修のモデル「三四郎」です。

こちらは、二重織なので一重織と比較して柔道着に厚みがあります。

練習をする際に厚みが欲しい方にオススメです。

ロゴ:シルバー「ランバード」+MIZUNOロゴ
色:白
素材:上衣:背継二重織 晒 綿70%・ポリエステル30%/ズボン:綾織地 晒 綿70%・ポリエステル30%
生産国:インドネシア製

学校正課用柔道着

愛校 晒

学校正課用柔道着の愛校です。

体育の授業で使うなら、これを買っておけば間違いなし。

ロゴ:なし
色:白
素材:ポリエステル65%・綿35%
生産国:インドネシア製

愛校 生成

学校正課用柔道着の愛校です。

生成は茶色っぽいクリーム色っぽい色をしています。

価格が白色より安いので、どうしても値段を安く抑えたい方にオススメです。

ロゴ:なし
色:生成
素材:ポリエステル65%・綿35%
生産国:インドネシア製

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ
この記事を読んだあなたにオススメ

「近代柔道」では最新の柔道ニュースや記事を取り扱っています。
真の柔道家であれば、ぜひ毎月購読してみてはいかがでしょうか?

こちらからご購入いただけます。
(バックナンバーも購入可能です。)

ちなみに「近代柔道」の定期購読をする場合には「Fujisan.co.jp」がオススメ。送料無料で、毎月980円とお買い得です。

ぜひこの機会にどうぞ。