【九桜】柔道着の選び方。どのモデルを買えばいいかがわかる!

4月 13, 2020

柔道着といえば、やっぱり「九桜」「ミズノ」ですよね?

でも、

柔道着の中にもいろんな柔道着の種類があってどれを買ったらいいかわからない…。

そんな方に向けて、今回は九桜の柔道着のどのモデルを買ったらいいかを考えるお手伝いをさせてもらいます。

今回紹介する「九桜柔道着購入チャート」をつかうことで、あなたに適した九桜の柔道着を選ぶことができます。

「九桜柔道着購入チャート」で適した柔道着がわかったら、柔道着のモデルをわかりやすくご紹介します。

このチャートを使えば、あなたに適した九桜の柔道着を見つけることができます。

この記事を書いた人
はるにーた

柔道歴13年、柔道三段。
中学生の時に柔道を始め、高校、大学でも柔道部として活動。
卒業後は青年海外協力隊柔道隊員として、南米のボリビアに派遣。2年間ボリビアのサンタクルス県で柔道の指導にたずさわりました。
柔道のことやボリビアのこと、その他もろもろについてブログを書いています。

【九桜】について、簡単に解説します。

九桜は、100年以上の歴史がある老舗柔道着メーカーです。

はじまりは縫製業で、道衣・袴の製造をしていたそうです。

九桜の柔道着には「S」マークの刺繍ロゴが入っているのが特徴的で、日本をはじめとする世界各国の柔道家に愛されている日本の柔道着メーカーです。

国際大会の柔道着はもちろん、中学校や高校の授業用の柔道着も製造・販売しています。

九桜柔道着の購入チャート①

さっそくではありますが、「九桜柔道着購入チャート」を見ていきましょう。

左上の赤いマスからスタートして、そのマスの質問に「はい」か「いいえ」で答えていってください。

最終的にたどり着いたマスが、あなたに適した柔道着です。

結果が出ましたね?

それでは、それぞれの結果を見ていきましょう。

(※九桜柔道着購入チャート③は作業中です。しばしお待ちください。。。)

九桜柔道着購入チャート② はこちら

JNVモデル はこちら

JOVモデル はこちら

JNFモデル はこちら

JOFモデル はこちら

JOEX・JNEXモデル はこちら

JKKモデル はこちら

JOJモデル はこちら

JOV・JNVモデル

九桜柔道着最高峰モデルの「大将」です。

Sマークの刺繍ロゴは、ゴールドで二重影となんとも華やかになっています。

九桜では多くのサイズを用意していますが、自分の体に合わせて規格外サイズの別注ができる柔道着です。

日本製で、日本人の手によって丁寧につくられた商品です。

ロゴ刺繍:赤「S」ゴールド二重影
色:白/青
素材:上衣:綿70%・ポリエステル30% ズボン:綿100%
生産国:日本製

JOF・JNFモデル

九桜のSマークに金色の影の刺繍が入ったモデル。

実は、九桜最高峰の「大将」と刺繍が違うだけで、あとは大将と全く同じです。

「最高峰の柔道着を買いたいけど、値段を少し抑えたい」なんて方にオススメの柔道着です。

日本製で、規格外サイズの別注もできる商品です。

ロゴ刺繍:赤「S」ゴールド影
色:白/青
素材:上衣:綿70%・ポリエステル30% ズボン:綿100%
生産国:日本製

IJF公認の柔道着が必要だけど、値段をおさえたい方はこちらの「JOEX・JNEX」モデルがオススメです。

IJF規格でありながら価格がリーズナブルなので、全ての方の手に届きやすいモデルです。

ロゴ刺繍:赤「S」
色:白/青
素材:上衣:綿70%・ポリエステル30% ズボン:綿100%
生産国:中国製

JOJモデル

こちらの九桜JOJモデルは、IJF規格の白柔道着のみとなっています。

残念ながら、白と青のセットで揃えることはできません。

青柔道着は必要ないけど、白柔道着を購入する予定だという方にオススメです。

JOEXモデルより少し値段が高くなる分、Sマークに紺色の影の刺繍が施されています。

ロゴ刺繍:赤「S」紺影
色:白のみ
素材:上衣:綿70%・ポリエステル30% ズボン:綿100%
生産国:中国製

JKKモデル

こちらのJKKモデルは、「形専用柔道着」です。左腕には、白色のSマークの刺繍ロゴが入っています。

形の演技や競技の際に着用すると、柔道の美しさが際立ちます。

形の演技や、競技会などに参加する方にオススメです。

ロゴ刺繍:白「S」
色:白のみ
素材:上衣:綿70%・ポリエステル30% ズボン:綿100%
生産国:日本製

次のページへ:九桜柔道着購入チャート②へ »